ドラマDestinyが最愛に似ている理由5選!雰囲気・BGMなど徹底比較

話題

2024年春ドラマ、火曜21時から放送のDestinyが最愛に似ていると話題になっています。

私も実際見てみて似ているな~と思ったので理由を調べてみました。

Destinyが最愛に似ていると言われる理由5選

Destinyが最愛に似ていると言われる理由5選調べてみました。

まずドラマ『最愛』とは

2021年10月から放送されたドラマ

主演:吉高由里子、松下洸平、井浦新

殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央(さなだ・りお)と、梨央の初恋の相手であり事件の真相を追う刑事、そして、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士の3人を中心に展開するサスペンスラブストーリー。

はじめに|TBSテレビ 金曜ドラマ『最愛』

似ていると言われている理由

①ストーリー
②雰囲気
③BGM
④初恋の人が登場
⑤スリリングな展開

 

1つずつ詳しく見ていくよ~

理由①ストーリー

1つ目の理由はストーリーです。

どちらともサスペンスラブストーリーです。

『最愛』

15年前の失踪事件

『Destiny』

12年前の衝撃の事件

どちらとも過去と現在が交差する展開になっています。

そしてどちらとも初恋の人が出て来ます。

初恋の人については後で詳しくお話しますね。

理由②雰囲気

2つ目の理由は雰囲気が似ているです。

雰囲気が似ているという声がありました。

確かに大学生から始まり青春な感じです。

『最愛』

主人公が好きな人ともすうぐで両想いになるところで事件が起こりました。

『Destiny』

主人公と両想いになり、お付き合いしているところで事件が起こりました。

最初は明るく視聴者がキュンしているところで一気に暗くなりしたよね。

理由③BGM

3つ目の理由はBGMです。

2つのドラマが似ているため脚本家も一緒なのかな?とういう声がありました。

『最愛』

「リバース」「Nのために」奥寺佐渡子さんと「リバース」「夜行観覧車」清水友佳子さんです。

『Destiny』

「Dr.コトー診療所」の吉田紀子さんです。

では2つの動画を見比べてみましょう。

確かに2つともBGMは似ていますね。

最愛の方がピアノも入っていて優しく聞こえますが展開的も一緒に見ていたら同じように聞こえてきますね。

理由④初恋の人が登場

4つ目の理由は初恋の人が登場することです。

大学生の時から大人になるまで空白の時間があってそこから初恋の人に再開するのはどちらも同じですね。

『最愛』

主人公・真田梨央(吉高由里子)→殺人事件の重要参考人 初恋の相手・宮崎大輝(松下洸平)→刑事

『Destiny』

主人公・西村奏(石原さとみ)→検事 初恋の相手・野木真樹(亀梨和也)→消息不明だったが突然現れる

どちらとも空白の時間があるのも一緒だね

理由⑤スリリングな展開

5つ目の理由はスリリングな展開です。

どちらとも展開が早いです。

Destinyでは1話から田中みな実さんが亡くなるという展開。

しかも車で「一緒に死のう」と暴走します。

最愛でもバレそうでバレないなどの展開が何回もありました。

これからDestinyもそういう流れになっていくのかもしれませんね。

Destinyが最愛の他に似ているドラマ

Destinyが最愛の他に似ているドラマを調べてみました。

最愛の他には『Nのために』や『リバース』などに似ているという声がありました。

どちらも湊かなえさんの作品です。

最愛もDestinyもオリジナル作品ですが奏かなえさんの作品に似ているということですね。

まとめ

以上、Destinyが最愛に似ていると言われる理由5選!雰囲気・BGMなど徹底比較についてご紹介しました。

奏かなえさんの作品に似ているという結果でした。

私も湊かなえさんの作品は好きでいつも見ているのでDestinyも楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました